志葉玲タイムス

ジャーナリストが戦争・平和、人権、環境etcをテーマに発信

グレタ・トゥンベリさんの見事な演説と醜悪な大人達ー温暖化懐疑論者が無視する「不都合な真実」

国連気候行動サミットでの、スェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん(16歳)のスピーチは、鬼気迫る見事なものだった(セクシーポエマー進次郎とは大違い)。温暖化対策に本腰でない政治家を、未来の世代を代表して、叱りつける。志葉も大人の一人と…

【今日の一言】ローラさんらを叩く風潮と、安田純平さんバッシング、難民ヘイトの共通点

news.yahoo.co.jp アマゾン大規模火災に警鐘を鳴らしたローラさんやブルゾンちえみさんの写真「誤用」を叩く風潮ってさ、シリアで拘束されたジャーナリストの安田純平さんを叩く風潮にも通じるものがあるよね(もっとも、安田さんへのバッシングは遥かに苛烈…

【ご協力お願い】戦争・ISで傷ついたイラクの子どもたちの心と未来を救いたい!

イラク難民の子ども達と志葉。イラク隣国ヨルダンにて。 日本国際ボランティアセンター(JVC)による、イラクの子ども達のトラウマケアの資金集め(クラウド・ファンディング)、志葉も応援しています。 https://readyfor.jp/projects/iraqchildcare/announc…

【今日の一言】メディアの韓国ヘイト、酷すぎないか?ー侵略された方はいつまでも覚えている

韓国に対する日本のメディアの異常なバッシングが続く。本当に常軌を逸していると思う。 おそらく、韓国に対し「過去の戦争についていつまでも文句言ってくるな」的な苛立ちが日本の人々にはあるんだと思う。だが、中東取材していると、現地の人々は米軍など…

滝川クリステル必死の訴え「東京五輪に向け日本がしなければいけないこと」―象牙市場閉鎖、各国が要求

滝川クリステルさんのメッセージ動画より WILDAID提供 今月8日、自然保護団体「WILDAID」「アフリカゾウの涙」のメンバーや、弁護士、ジャーナリストが日本外国特派員協会で会見を開き、象牙目的の密猟のため野生のゾウが「15分に1頭」殺され激減する中、…

【今日の一言】北朝鮮のミサイルが飛んでもゴルフー安倍首相の「危機管理」問うメディアの愚 

mainichi.jp 先週25日、また北朝鮮が「飛翔体」とやらを発射したらしい。そして、「安全に影響はない」と安倍首相は呑気にゴルフを続けたという。これに対して、毎日新聞は「危機管理が問われる」との記事を配信したが、むしろ今までが騒ぎ過ぎであったのだ。…

自衛隊を有志連合に参加させてはいけないーイラン情勢、トランプに振り回されるな

米国とイランの対立が深まる中、米軍のジョセフ・ダンフォード統合参謀本部議長は今月9日、イランに面するホルムズ海峡周辺に各国で護衛艦等を派遣する有志連合の結成を検討していることを明らかにした。その名目は、「民間船舶の航行の安全確保」であるが…

【今日の一言】お父さんの恋人、お母さんは昔の恋人

安倍首相が、16日の新潟県上越市や柏崎市での街頭演説で期日前投票を呼びかけた際、「お父さんも恋人を誘って、お母さんは昔の恋人を探し出して投票箱に足を運んで」と発言したとのこと。 投票にかこつけて浮気の推奨か。それに拍手する支持者もどうなのだ…

映画「新聞記者」を観た。もはやフィクションというよりノンフィクション

東京新聞の望月衣塑子記者の著作を原作とする映画「新聞記者」、試写で観たけど、もはや、フィクションというよりノンフィクションだよね。 https://eiga.com/movie/90346/ 映画「新聞記者」のフライヤー 劇中、政権を批判する人物を身辺調査し、失脚させる…

イラク戦争の検証を求めるネットワーク-2019年3月20日声明

news.yahoo.co.jp 本日3月20日で、イラク戦争開戦(2003年3月)から16年目となる。現地では今なお、多くの国内避難民が帰還できず、人々はIS(いわゆる「イスラム国」)の残党によるテロに怯え続けている。また、イラク戦争は、各国での排外主義や、日本…

沖縄県知事、政権側や忖度メディアの負け惜しみをバッサリ!「他の基地にも波及」と県民投票の会代表も警告 #辺野古 #沖縄 #米軍基地問題

玉城デニー・沖縄県知事(左)と、「辺野古」県民投票の会の元山仁士郎代表 筆者撮影 先週金曜の1日、沖縄県の玉城デニー知事と「辺野古」県民投票の会の元山仁士郎代表が、日本外国特派員協会(東京都・千代田区)にて会見。先月行われた、辺野古米軍新基地…

「辺野古反対署名」の日系米国人R・カジワラさん、大阪入管を批判―屈辱の110分に何が起きたのか? #辺野古 #沖縄 #米軍基地問題

2019年2月20日 衆議院第一議員会館 第1多目的室 Rob Kajiwara記者会見 9分25秒 議員会館で会見するロブ・カジワラさん(中央) 提供:田中遊梦さん 沖縄県名護市辺野古で建設中の米軍の新基地について、その建設中止を米国政府に求める請願署名の発起人とな…

一民間企業の東京新聞が「国民の代表」である理由~官邸側「恫喝」を憲法の視点から解説

news.yahoo.co.jp 以下、上記配信記事より。 首相官邸で行われる内閣記者会見について、官邸側は、鋭い質問を行う東京新聞の望月衣塑子記者に対し、2017年9月から今年1月にかけ、9回も同紙に対し「申し入れ」というかたちで、同記者の質問を「問題行為」とし…

松本人志氏「体をつかって」発言とそれをかばう三浦瑠麗氏ーニュースを語る資格なし #NGT #セクハラ 

「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、ダウンタウンの松本人志氏が、HKT48の指原莉乃さんに対し「お得意の体を使って何とかすれば」とセクハラ発言をして批判を呼んでいる(下記リンク参照)。 jisin.jp そうした中、国際政治学者の三浦瑠麗氏は、ブログで松本…

「週刊SPA!は廃刊しろ」という主張には同意できない

週刊SPA!「ヤレる女子大学生ランキング」特集は批判されて当然だし、SPA!編集部も反省すべき。今後の編集方針の見直しが必要だと思う。これについては、小川たまかさんの論考が的を射ている。 news.yahoo.co.jp ただ、一方で、週刊SPA!は、扶桑社、つまりフ…

志葉より新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 昨年は、西日本豪雨や台風被害など、気候変動(地球温暖化)の影響が、いよいよ顕在化しているのを実感した年でした。また象牙取引やIWC脱退など生物多様性において、日本の国際社会での孤立が際立った年でもありまし…

広河隆一氏による性暴力について

広河隆一氏による性暴力の件、今尚ショックが大きい。志葉が学生の頃、広河氏の講演を聴き、パレスチナ問題について、報道のあり方について、考えるようになった。言わば、志葉にとって、広河氏は「心の師」だった。 だが、今回の告発が事実である可能性は極…

安倍政権の逆ギレIWC脱退ーなぜ日本の調査捕鯨は批判されるのか、水産庁記者クラブの問題も 

今日20日付けの共同通信によれば、日本政府は、商業捕鯨の再開に向け、クジラの資源管理を担う国際捕鯨委員会(IWC)から脱退する方針だという。今年9月のIWC総会で、日本提案の商業捕鯨の再開提案が否決されたことに対する逆恨みなのだろうが、日本の主張…

世界の命運をかけた国際会議COP24 が始まる 

今日から、国連の気候変動に関する会議「COP24」が、開催される。 日本には台風は毎年来るし、はっきり言って日本にとっての最大の脅威は、中国でも北朝鮮でもなく、激甚化する一方の気象災害だろう。今年の夏や秋の異常気象を思い起こしてみよう。あれがさ…

日本政府「危ないところに取材行くな」こそが危ないー退避勧告に従ってはいけない理由  #自己責任論 #安田純平 #退避勧告 

news.yahoo.co.jp 「取材活動を含め、どのような目的であったとしても、国民の安全のために絶対に渡航を見合わせるようお願いしている」。今月2日、菅義偉官房長官は、退避勧告や渡航中止勧告が出ている国・地域での取材自粛を求める発言をした。結論から言…

「地球温暖化のウソ」に日本人はいつまで騙され続けるのか?

地球温暖化による異常気象の猛威が顕在化してきた今もなお、日本では温暖化懐疑論がはびこっている。過去記事の再掲だが、今でも役に立つだろう。news.yahoo.co.jp 「地球温暖化のウソ」に日本人はいつまで騙され続けるのか? https://news.yahoo.co.jp/byli…

ツイッターへの投稿より忖度判決の方が大いに深刻-岡口基一裁判官の分限裁判、杉本祐一さんへのパスポート強制返納事件

最高裁判所大法廷は、今月17日、東京高裁の岡口基一裁判官に対し、ツイッターの投稿を問題視して「戒告」の懲戒処分を決定した。 最高裁判所は、岡口裁判官のツイッターの投稿について「裁判官に対する国民の信頼を損ね、また裁判の公正を疑わせるものでもあ…

【自民党の憲法観がやばい】憲法改正で日本が「ブラック国家」化ー表現の自由弾圧、拷問フリー、戦争に行かなければ死刑

自民党の総裁選で3選を果たし、いよいよ改憲へと向かう安倍晋三首相。今のところ、自衛隊を憲法に明記することのみが、改憲での内容として明かされているが、そもそも自民党がどのような憲法観を持っているかを、改めて確認しておきたい。以下、以前、Yahoo…

雑記

雑記。

お知らせ

志葉関連のイベント等についてのお知らせ。

時事・話題

その時々の話題のニュースなど。

人権

人権や労働問題についての記事

戦争と平和

戦争と平和

環境

環境についての記事

本ブログについて / お問い合わせ

志葉玲タイムスは、戦争・平和、人権、環境etcをテーマとするジャーナリスト・志葉玲のブログです。時事問題や政治、社会問題についても論評します。原稿や講演等のご依頼は公式ウェブサイトのお問い合わせフォームからお願い致します。 志葉玲公式ウェブサ…

          志葉玲タイムス-ジャーナリストが戦争・平和、人権、環境etcをテーマに発信 (c)Rei Shiva