志葉玲タイムス

ジャーナリストが戦争・平和、人権、環境etcをテーマに発信

中学生写真家 藍沙さんって何者?プロフィールや愛用のカメラは?マネージャーがお答えします。

中学生動物写真家・藍沙さん なんだか、「いかがでしたか?」的なキュレーションサイトのような記事タイトルですが、あえて狙ってやってます(笑)。テレビ朝日「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」で紹介され*、この8月7日から27日まで六本木のフ…

山本太郎氏も窮地、大西氏「命の選別」発言の余波―山本氏は今、何をすべきか?

山本太郎公式ウェブサイトより れいわ新選組から昨夏の参院選(比例)に立候補し、今後の国政選挙の立候補予定者でもある大西つねき氏の発言が炎上、党の代表でもある山本太郎氏にも批判が及ぶ状況となっている。大西氏の発言への対応を誤れば、「山本太郎」…

【今日の一言】都知事選でメディアに欠落した視点

九州、特に熊本の大雨が凄まじい。被災された方々の状況を思うと、何ともいたたまれない。 こんな時に何だが、いやこんな時だからこそだが、気象庁も認めているファクトとして「気温が1度上がるごとに、雨量が7%増加する」というものがある。雨を降らす雲…

都知事選は人類の未来にも影響!? 残念・小池百合子、覚醒した山本太郎、高評価の宇都宮けんじ―政策レビュー、生存としての環境

東京都知事選の投開票日が間近。志葉の書いた記事以外に都知事選での温暖化対策に注目している報道はあまり無いが、東京は首都圏も含めれば、世界最大の大都市。その動向は、国内のみならず、国際社会の中でも重要な意味を持つ。中長期的に人類の直面する最…

【今日の一言】はっきり言うと、志葉は陰謀論の類が嫌いです。

https://frame-illust.com/?p=1680 はっきり言うと、志葉は陰謀論の類が嫌いです。 自分でちゃんと取材したわけでもなく、テキトーにネットに流れている信頼性のない情報(意図的に流されたデマであることも多い)を拾って、さも「これが真実!」とドヤ顔す…

志葉玲の新著出版記念イベント 

せっかく出版したのにタイミングが最悪(おのれコロナめ)、不遇の志葉の新著ですが、やっと出版記念イベントやります!!!! 新著『13歳からの環境問題』の販売&サイン会もやろうかと。 志葉玲新著出版記念イベント 「コロナと環境問題 世界のこれから」 …

なぜ「ブルーインパルスに感動」してはいけないのか?医療危機よそに安倍プロパガンダに踊るメディアの愚

ブルーインパルス 首相官邸のフェイスブックページより 昨日29日、航空自衛隊の曲技飛行チーム「ブルーインパルス」が東京都心の上空を航行した。「新型コロナウイルス感染症の治療に当たる医療従事者らに謝意を示す」というパフォーマンスなのだと言う。マ…

          志葉玲タイムス-ジャーナリストが戦争・平和、人権、環境etcをテーマに発信 (c)Rei Shiva