志葉玲タイムス

ジャーナリストが戦争・平和、人権、環境etcをテーマに発信

【今日の一言】メディアの韓国ヘイト、酷すぎないか?ー侵略された方はいつまでも覚えている

f:id:reishiva:20190903122709j:plain韓国に対する日本のメディアの異常なバッシングが続く。本当に常軌を逸していると思う。

おそらく、韓国に対し「過去の戦争についていつまでも文句言ってくるな」的な苛立ちが日本の人々にはあるんだと思う。だが、中東取材していると、現地の人々は米軍などを「十字軍」と呼ぶ。侵略行為はその後数百年に及んで禍根を残す。だから、戦争なんかするもんじゃない。戦争を煽る政治家達、メディア関係者らは何世代も後の未来に責任を取らないから。

今の日本の我々は過去の戦争責任はないが、自分の国が何をやってきたかを忘れない責任はある。

写真は、先月4日、新宿駅前で行われた「0804NO아베(安倍)連帯抗議in新宿」。

追記:週刊ポストの「韓国なんて要らない」という特集記事が批判を浴び、発行元の小学館が謝罪する騒ぎがあった。本件、本当に酷いし憤るべきだが、日本で最大かつ最悪のヘイト機関は、法務省・入管であることは間違いない。週刊ポストや小学館に憤っている方々にも、是非、入管の非道さを追及してもらいたいな。

法務省・入管こそヘイトクライム機関-医療ネグレクト、給食に異物、職員の暴力etc 織田朝日さんトーク
https://news.yahoo.co.jp/byline/shivarei/20190822-00139246/

 

          志葉玲タイムス-ジャーナリストが戦争・平和、人権、環境etcをテーマに発信 (c)Rei Shiva